「ブログ」とは、「ウェブログ」の略で、頻繁に更新される極めて個人的なウェブサイトで、日記のような文書が特徴です。ブログはその性格上、頻繁に更新されるため、表現の堅いホームページの中にあって簡単に読めるものが多く、読者からはその読みやすさが受け好評のようです。そこでブログの特徴を生かした気軽な口コミ情報を提供するサイトが増えています。

校内スタッフ同士のコミュニケーションサイト(校内向け)
スタッフとその周辺でありがちなことなど、問題意識も含めて情報を校内で公開します。仕事仲間の身内の情報交換の場ができて、校内スタッフ同士仲良くなりますね。校内の活気を感じてそれなりに効果はありそうです。

個人ごとにブログを開設(校内向け)
外部に公開すると、無理やりに社長に書かされているようで、バレバレのサイトが数多くあります。あまり効果は期待薄です。校内向けというより、まったく別に個人のプライベートサイトを立ち上げた方が良いでしょう。

ナレッジの蓄積と共有(校内向け)
校内・校外業務で気が付いたことなどをブログに日記風に書きこみます。その時に必ず「カテゴリ」を明確にします。お客様情報、電話での問い合わせ、クレーム事項など、あらかじめ貴校に合ったカテゴリを決定することが大変重要です。後でそれぞれのカテゴリで抽出が可能なので、問い合わせ、クレームなどから簡単にFAQ・Q&Aなどが出来上がります。

イベント情報(校内外向け)
校内外のイベントのお知らせ、あるいはその進捗情報などをリアルタイムに発信が可能です。携帯からアップすれば、たとえば学習旅行中の写真と現場地図(google map)と一緒にニュースを発信することができます。

メールとコラボレート(社外向け)
メルマガと組み合わせてメールからブログにリンクします。ブログサイトは携帯に完全対応しますので、携帯ユーザー向けの情報配信にはピッタリです。


人気ブログランキング
http://blog.with2.net/category/

教育・学校ブログランキング
http://blog.with2.net/rank1925-0.html

受験ブログランキング
http://blog.with2.net/rank1960-0.html