近年Web2.0の到来で従来の一方的な情報配信から双方向サイトへと大きく変貌してまいりました。本来ならば、お客様からの希望、要望を取り入れ、活用するマーケティングの手法が必要ですが、以前のようなカタログ並べにとどまるサイトが大半のような気がします。一昔前であれば、双方向サイトの実現には少なくても数百万円の投資が必要でした。でも今なら無料で、しかもデータベースを取り入れたマーケティングサイトの運営が可能になりました。

生徒や保護者が、わが校に何を望んでいるのか、教育内容の改善なのか、あるいはサービスの向上なのか。また受験者の希望は何なのか、不安はあるのか。など、スタッフの電話応対なしに自動で意見の収集をして仕分けることも可能です。

また最近はクラウド(雲)コンピューティングよりもクラウド(群衆)ソーシングが注目されます。なぜならクラウド(雲)はあくまでも手段であり、こちらのクラウド(群衆)はマーケティングそのもので、直接経営に関わって来るからです。クラウド(群衆)はYouTube,Mixi,Twitter,教えてgooなどが有名です。

貴校のイメージアップもクラウド(群衆)に振ってマーケティングをお願いすることが可能です。クラウド(群衆)の鮮度の高い意見は貴校にとって、極めてオリジナティーの高い財産を作り出してくれるでしょう。これからはさらに、クラウド(群衆)からの意見を取り入れられるよう、双方向のホームページが必要不可欠です。私どもはオリジナリティーあふれるWeb2.0「知的サイト」ソリューションをご提供いたします。

 

 

 

戦略の明確な、知的ホームページを作成します。

●取材からデザイン、コピーライティングまであらゆるニーズにお応えしております。
●定期的に、あるいは特別なイベントがある度にいつでも情報を新しく更新いたします。
●オーダーメイドのページでは、音声、動画などをお入れいたします。
●English Versionもお引き受けいたします。
●ご自身でホームページを作りたい!そんなご要望に応えコンサルタントのみも承ります。